title
伝えたい思いがあった。例え、その先に待つものを知っていても。

main story

prologue

第一章/旅立ち
第二章/今を生きる少年
第三章/予期せぬ出会い
第四章/神に愛された街、アルメリア

maincharacter

初瀬 雷雅
―神に否定された少女―
初瀬(はつせ)/15(外見年齢)/153/
探している人物を追って各地を回っている少女。
微弱ながらも風の力を持つが、その力は滅多に使わない。
独特の口調で喋り、良くも悪くも率直な物言いをする。

―神に愛されなかった少年―
雷雅(らいが)/16(外見年齢)/164/
初瀬と共に旅をしている少年。雷の力を所持している。
温厚的な人物であり、初瀬に散々振り回されるが、まんざらでもない様子。
が、時々本気で困っている時もあるらしい。

sub character

ゆず/18/158
初瀬と雷雅に助けられた少女。およそ旅人は思えない可愛らしい服装をしており、
性格的にも初瀬と正反対である。初瀬と雷雅では感じる印象が異なっていたようだが……。

拍手 感想とか、誤字脱字報告とか、何かありましたらお気軽にどうぞ。